川の学校

カヌー工房
カヌーづくり会員艇②-04

今日はどこまで進むやら・・・  姉弟の手形を船体中央のシンボルに・・・  この後、グラスクロス含浸作業が開始された。

続きを読む
カヌー工房
カヌーづくり会員艇②-03

朝からみんなでカヌーの船底づくり。カヌービルダーキッズも張り切ってプランキング。  「手」がいっぱいあって、これぞクラフトワーク!  釘抜き! ステムの整形作業。はみ出したストリップ材を造作のこで挽いてそのあとかんながけ […]

続きを読む
カヌー工房
カヌーづくり会員艇②-02

ついに梅雨入りしてさえない天候の日曜日、ここだけは熱く燃えていました! プランキングの最初の1本を固定しました。これより船体づくりのスタートです。 午前中には垂直面はほぼ完了。 午後からは強力な助っ人(古い表現か)、参上 […]

続きを読む
カヌー工房
カヌーづくり会員艇②-01

 みんなで首を長〜くして待っていた船体材となる西川材が届いた。満を持して7人の会員が集まりストリップ材作りから始まった。  まずは上下の端面を鉋がけ。5メートルもあるので人力とは言いながら結構面倒な作業。鉋盤前後10メー […]

続きを読む
川の学校
市内河川水質調査

全国一斉川の調査が毎年6月第1週週末に行われるが、東松山市内河川の調査を比企の川づくり協議会と行なった。 市野川、都幾川の10箇所を採水しての調査。結果は整理して全国規模で取りまとめられる。都市河川ではあるが、まずまずの […]

続きを読む
川の学校
チョコッとカヌー

 ゴールデンウィークはあんなに混んでいた都幾川稲荷橋あたりも静か。比企自然学校より10分程度の場所に新たなカヌーの場所を見つけ、早朝より独占状態でカヌーが楽しめた。連休疲れか、連休後の多くのイベントが待ち構えているためか […]

続きを読む
川の学校
近隣カヌー可能河川域調査・漕艇

ゴールデンウィークのカヌーシーズン最初のイベントが想定外(内?)の混雑ぶりで断念した。そこで、もう一度河川敷を走り回って可能域を調査。 いつもの高本峠越えで降り立つ都幾川稲荷橋。目の前の右岸には重機があり工事中。しかし、 […]

続きを読む
川の学校
カヌー収納

ツリーハウスの下にはカナディアンカヌーが1艇保管されているが、今回補修した「6号艇」も並列で置くことにした。

続きを読む
川の学校
カヌーシートづくり

 先月譲り受けたカヌーを比企自然学校流儀で固定シートを取り付けた。 シートが発泡スチロールブロックに腰掛けるスタイルで使われてきた。自由度は高いし、いざという時の浮力体にもなる優れたアイデアだがパドリングが不安定だろうと […]

続きを読む
川の学校
近隣カヌー可能河川域調査

今年のカヌーシーズンはいつもの都幾川は堤防工事のため近づけないので可能域を調査した。越辺川と都幾川合流の中山堰上では大規模な浚渫工事がずっと続いていたが、終了直後なので一番肝心な右岸河原からは立ち入り禁止の看板があり、そ […]

続きを読む