比企自然学校  
 第一回環境学習会 2020.2/16 比企自然学校

 東松山市環境基本計画市民推進委員会と東松山市共催の2020年第一回環境学習会が行われた。比企自然学校関係者5名参加。東京大学名誉教授でさいたま緑のトラスト協会理事長の太田さんの「日本の森林の現状を知り、今後の保全のあり方を考える」演題で有意義な話を伺うことができた。

     
 新年会・新会員歓迎会 2020.01/25 比企自然学校
 皆さんの強い要望によりなんとか1月のうちに新年会が開催された。男の手料理で、海鮮珍味や手打ち蕎麦、鶏鍋等々盛り沢山。新会員の歓迎会も行われ、和気藹々と歓談することができました。
     

 

   
 森の学校 >>アーカイブ
 チェーンソー整備:シーズンオフに向けて 2020.05/12 森の学校
 総出でひこばえ伐り支援を行ったので、その後始末整備を行った。2台はソーチェーンを普通に戻し目立てして使った。1台は思いの外大変になったので追加で超硬タイプのまま使った。目立てと清掃を行ったが超硬タイプは最後まで奮闘したが、ブレードが5枚完全欠損。普通タイプは切れなくなってそれなりで目立てをしたがブレード先端の摩耗が激しく、相当削り込む必要があることがわかった。それぞれの極限の挙動が実感できた。整備を終え、ガソリンを抜いて保管となった。
     
 薪づくりと薪棚 2020.04/17 森の学校
 残る細い枝の玉切りなどを行い、薪棚に屋根をつけて完成。
    >>くわしく

 

   
 おとなの部活・古民家再生 >>アーカイブ
 蜂の巣、爺の3S 2020.5/28 おとなの部活
 長年懸案だった納屋裏の手付かずの「ゴミ屋敷」然とした状況からの整理作業がほぼ終わった。普段は見に行かないが、やっと普通の眺めになった。
    >>くわしく
 「めだかの学校」と里山センター片付け作業 2020.05/15 おとなの部活
 水槽の清掃と増強により「めだかの学校」の勢力が拡大。里山センター内も着々と整備が進んでいます。
    >>くわしく

 

   
 川の学校 >>アーカイブ
 都畿川鞍掛堰上 水面調査 2020.5/30 川の学校

 カヌーシーズンに入るにあたり、昨年の台風19号によるカヌー活動可能範囲の確認調査を行った。台風時濁流により堆積土砂がかなりの量流下してしまっており、活動可能範囲が大幅に広がっていることが確認できた。

    >>くわしく
 カヤックの新しい仲間 2020.4/21 川の学校

  地元カヌーネットワークからカヤックを貰い受けました。木製フレームのフォールディングカヤック:フジタカヌー製SG-1モデル。

    >>くわしく

 

   
 川の学校 カヌー工房 >>くわしく

カヌーを自分たちの手で作って楽しもうと、比企自然学校里山センターに「カヌー工房」を立ち上げ、制作を開始しました。

 【カヌー工房】12 完成しかも2艇 2019.9/30 川の学校

 前後シートの取り付け作業と最終艤装作業。きれいに仕上がりました。完成です!

    >>くわしく
 【カヌー工房】11 仕上げ塗装 2019.9/28 川の学校

 ガンネル部、デッキ部、船体内面、船体外面の仕上げ塗装を行なった。

    >>くわしく