比企自然学校  
 地元の災害復旧支援活動⑤ 2019.11/12 比企自然学校
 冠水樹木の伐採要請があり、チェーンソーを持って災害ボランティアの方々の活動の中に入って庭木の果樹木などを伐った。鋸での手作業に対し圧倒的な威力は示せたが、柿や蜜柑などたわわに実っているが泥が張り付いており1ヶ月も経つのに災害の痕跡が生々しかった。
     
 地元の災害復旧支援活動③④ 2019.10/31 比企自然学校
 前回以来皆さん個別に復旧支援活動をしていたが、10月30、31日にはまとまって運び出し作業の支援活動を行った。災害発生から3週間近くなるので、少し落ち着きを取り戻してきている。復旧への道のりは長いが、再建への緒についたところも出てきた。
    >>くわしく

 

   
 川の学校 カヌー工房 >>くわしく

カヌーを自分たちの手で作って楽しもうと、比企自然学校里山センターに「カヌー工房」を立ち上げ、制作を開始しました。

 【カヌー工房】12 完成しかも2艇 2019.9/30 川の学校

 前後シートの取り付け作業と最終艤装作業。きれいに仕上がりました。完成です!

    >>くわしく
 【カヌー工房】11 仕上げ塗装 2019.9/28 川の学校

 ガンネル部、デッキ部、船体内面、船体外面の仕上げ塗装を行なった。

    >>くわしく
   
 川の学校 >>アーカイブ
 第34回森林公園沼まつり 2019.10/20 川の学校

 国営武蔵丘陵森林公園で好天に恵まれた沼まつりが行われた。比企自然学校はあざみくぼ沼水棲生物展示、タッチングプール、ウナギの掴み取りを分担したり、支援活動を行った。

    >>くわしく
 第34回森林公園沼まつり準備 2019.10/19 川の学校

 国営武蔵丘陵森林公園で開催される沼まつりの準備作業を行った。台風の影響か、沼の水を抜く作業が続いているが、流入水量が多いためだろう水面がまだ高い位置にある。明日は大丈夫?

    >>くわしく

 

   
 森の学校 >>アーカイブ
 薪づくり 2019.11/9 森の学校
 5人も集まり、ワイワイガヤガヤと薪づくり。束ねる作業も人が多いので順調に進む。
     
 薪づくり 2019.11/2 森の学校
 黙々と薪割りの一人作業。お疲れ様です!
     

 

   
 おとなの部活・古民家再生 >>アーカイブ
 整理整頓 2019.11/10 古民家再生
 納屋と厩の間のスペースの整理作業。立体的収納で使い勝手は良くなったがヘルメットがいる立ち入りとなった。(入り口のバー設置で頭部保護必要)
     
 11月1日 里山センターの朝日 2019.11/21 古民家再生
 本格的秋。比企自然学校では徐々に陽が射さなくなる時期となってきたが朝日が綺麗に。
    >>くわしく