川の学校  
 月の輪小ビオトープ総合学習支援 2018.11/21 川の学校

 学校敷地の南東角地に作られている「学校ビオトープ」の総合的学習の授業の支援を行なった。授業とフィールドワークだったが、積極的な質問もあり、楽しく行えたが課題山積も理解できた。

     
 第33回沼まつり 2018.10/21 川の学校

 沼まつりの「沼の魚展示」「タッチングプール」「ザリガニ釣り」「こどもウナギつかみどり大会」を当日スタッフ6名で担当し、好評でした。

    >>くわしく
 沼まつり準備 2018.10/19 川の学校

 日曜日に開催される「第33回国営武蔵丘陵森林公園沼まつり」において生物展示などを担当しているため会場の「あざみくぼ沼」にあいにくの小雨模様の中もんどり網を仕掛けた。

     
 川遊び支援(ガールスカウトイベント) 2018.9/1 川の学校

 夏休み最後の週末の川遊び。規律正しいガールスカウトのイベント支援を行いました。

    >>くわしく
 あつまれ!くらかけっこ! 2018.8/23 川の学校

 東松山市主催の40組親子参加による野外体験学習イベントを環境「市民団体」として活動に参加しました。

    >>くわしく
 カヌー体験中止 2018.7/29 川の学校

 週末カヌー体験が行われることになっているので、準備に奔走。週末直撃の台風12号。インフレータブルカヤック5艇は5日間車の中で出番がなくずっと待機で終わってしまった。天候相手のイベントは、時には残念なことも。

     
 川遊びデビュー支援 2018.7/15 川の学校

 約30名の親子参加者による川遊びの基本体験イベントを支援しました。 安全な川遊びと楽しさを理解していただいた1日だった。

    >>くわしく
 GGカヌーツアー 2018.6/12 川の学校

 約20名のGG参加者でちょっと水量が増した都幾川鞍掛堰の上流でカヌーツアーを行いました。

    >>くわしく
 荒川流域一斉水質調査 2018.6/123 川の学校

 比企の川づくり協議会受け持ち分の都幾川の水質調査部分に参加した。越辺川合流地点付近から鞍掛橋までの4箇所。日頃川遊びでしか接していない川だが、真面目な取り組みに参加すると違う方向から見ることができた。ちょうど田植えシーズンなのだろうか、水量が極端に少ない。

     
 川遊びイベント用現地指揮所テント 2018.5/30 川の学校

 カーサイドリビングテントを試し張り。川遊びに使えそうなことがわかった。

    >>くわしく
 川のボランティア体験講座 2018.5/12 川の学校

 比企自然学校も主催団体に名を連ねたイベントが児沢を会場に行われました。

    >>くわしく
 今年鞍掛初漕ぎ出し 2018.5/3 川の学校

 都幾川鞍掛堰上流でカヤックとゴムボートを持ち込んで今年初の漕ぎ出しをした。

    >>くわしく
 鞍掛橋展望台散歩 2018.3/30 川の学校

 昨年河川見学会で工事中の展望台に行ったが、今回シーズン前に完成した展望台に登ってみた。

    >>くわしく
 比企丘陵農業遺産推進協議会応援フォーラム 2018.3/11 川の学校

 比企丘陵の伝統的ため池農法を農業遺産に登録しようとの動きから上田埼玉県知事が基調講演をするフォーラムが盛大に開催された。実質的な決起集会。

    >>くわしく
 川の国応援団「西部及び東松山環境事務所管内会議」 2018.2/20 川の学校

 川の国応援団関連団体と行政が集まって情報提供と各団体の活動報告があった。第一回とのことなので末席に加わった。参加団体が17、行政機関が21の大会議だ。

    >>くわしく
 宮前小ビオトープ授業支援 2018.2/9 川の学校
 滑川町の宮前小学校「どんぐりやまビオトープ」の体験学習支援。3年目となる支援活動だが、今回は水路の落ち葉すくいと林床の枯れ枝片付け作業の見守りと立ち枯れ木の伐採。
    >>くわしく
 川の再生交流会 2018.2/3 川の学校
 埼玉県主催の川のイベントに参加。収穫は知識ばかりでなく、オリジナルブルゾンも。
    >>くわしく
ヨット 2017.09/21 川の学校
ほぼ新品の11フィート(3.3m)のヨット「Tripper」(都市構造研究所)が新たに川の学校に加わりました。どこで使うか?それが問題。いつものフィールドでは川風で期待できないので、ボートとして使うことで活用してみようということに。もう来シーズンかな?
    >>くわしく
 河川見学会「鞍掛山展望台見学会」 2017.06/24 川の学校
『「川のまるごと再生事業」と「くらかけ清流の郷」のまちづくり』をサブタイトルに比企の川づくり協議会主催、比企自然学校共催、東松山市後援、東松山県土事務所協力のもと開催された。まだ完成していないので、課題も多くあったが、楽しい場所になるのを期待したい。
    >>くわしく
 入間川菅間堰稚アユ標識放流イベント 2017.4/30  
 ゴールデンウィーク真っ最中の4月30日、快晴の中行われたイベントに参加した。主催は荒川流域ネットワーク。入間川水系への自然溯上アユ復活事業として毎年この時期に標識放流イベントが行われている。今年は盛況だ。参加者80人とのこと。
    >>くわしく
 鞍掛清流の郷テレビ取材 2016.7/23  
 5月1日に埼玉県まるごと川の再生事業で整備されオープンした「鞍掛清流の郷」で「親子川遊び教室」のテレビ取材があった。
    >>くわしく
 第30回沼まつり 2015.10/18  
 10月18日に開催された沼まつりでは比企自然学校は沼で採れた水棲生物を展示する「ミニ水族館」と、捕れた魚を触ってみる「タッチングプール」それに「ザリガニ釣り」コーナーを運営しました。
    >>くわしく