埼玉県グリーン・ツーリズム推進協議会の見学会が2月8日に催されました。
里山薪   おとなの部活
「里山薪」の販売を始めました。 比企自然学校課外活動です。
自信を持ってお勧めできる優良乾燥薪です。 やりたいことを持って集まりましょう。
里山保全として地元の広葉樹から作っています。 おとなの隠れ家でもあります!
   
   

 旧厩の整備 2018.2/10 おとなの部活
 少しずつ清掃作業や整理を行ってきて、約4坪の壁なし空間ができた。今回壁作りと、扉工事をしてなんとか使えるようにしようということで作業した。
    >>くわしく
 宮前小ビオトープ授業支援 2018.2/9 川の学校
 滑川町の宮前小学校「どんぐりやまビオトープ」の体験学習支援。3年目となる支援活動だが、今回は水路の落ち葉すくいと林床の枯れ枝片付け作業の見守りと立ち枯れ木の伐採。
    >>くわしく
 埼玉県グリーン・ツーリズム推進協議会見学会 2018.2/8 おとなの部活
 2月8日の10時すぎから、埼玉県グリーン・ツーリズム推進協議会のフォローアップセミナーとしての里山センター見学会が催され、8名の方々が訪れた。
    >>くわしく
 川の再生交流会 2018.2/3 川の学校
 埼玉県主催の川のイベントに参加。収穫は知識ばかりでなく、オリジナルブルゾンも。
    >>くわしく
 里山センター雪景色 2018.1/25 比企自然学校
 冬の陽があまり届かない前庭には根雪が残って、冬眠状態。でも薪ストーブの暖かさで快適な「ふゆごもり」の場に!
    >>くわしく
 鏡びらき 2018.1/8 おとなの部活
 成人の日に里山センターに飾ってあった大きな鏡餅をみんなで食べようとということになり、三々五々お集まりいただき、おしるこにしていただきました。初仕事ながら、比企自然学校、岩殿満喫クラブ、児沢探検隊、比企の川づくり協議会のメンバーが参加して地域の活動団体賀詞交換会のようなものとなりました。
    >>くわしく
蘖造(ひこばえづくり)2018 -6- 2018.01/18 森の学校
薪割り。2人作業でのべ10時間。これで約3空立米の薪が出来上がり、薪棚に積み上げられた。機械で薪割りするのでそれほど大変そうには見えないが、玉切り丸太を薪割り機にセットしたり、薪棚に積み上げたりするので結構な運動量。ま、スポーツの一種で体は鍛えられるが、その後2〜3日足腰に来るので日頃の運動量が問われるところ。成果が目の前にあって見ることができるのが唯一の達成感。
    >>くわしく
 

                                     >>活動記録

更新:2018年2月15日