掲載 2022.5/4

 カナディアンカヌー4号艇制作第11日目

 船体外面ガラスクロス含浸

     2022.5/4
 天候も良く、絶好の含浸作業日和。見学者も大勢あり、張り切って作業。
 ガラスクロスを船体の形状に合わせて配置
 不飽和ポリエステル樹脂をローラーで含浸させる
 バウ、スターンもそつなく始末して、綺麗な船体ができつつある。
 反対側にガラスクロスを敷いて皺伸ばし
 含浸作業
 中塗りを全体にして今日はここまで