掲載 2021.11/14

 薪材搬出

 今シーズン最初の里山再生の大きな作業は里山整備作業で伐倒された広葉樹の伐り出しと搬出となった。また体が鈍っているせいか(歳のせいもあるが・・)人力搬出は位置エネルギーと体力との勝負。
 こんな里山の姿が欲しいねと思える整備中の丘陵の端でチェーンソーを響かせ玉切り作業と搬出作業をおこなった。人手がある6人がかりとはいえ、やはり人力運び出しはきつい。
 黙々と斜面での足場に気を遣いながら伐り進む。
 軽トラックに玉切り木を搭載し、絵になりそうな整備された斜面を走って持ち帰った。