掲載 2020.9/22

松風公園伐採木回収&調査 

 回収その3               2020.9/22  蘖造:ひこばえづくりプロジェクト
 4連休最後の秋分の日、比企自然学校周りでは動物園に行く人たちで賑やか。天候も良く、絶好の行楽日和だ。久々の高速道渋滞情報も聞こえる。そんな中、何とか終わりにしたい回収作業も佳境に。本日は人手も多く、大径玉切木への滑車の扱いにも慣れ、作業が進んだ。
今日は人手があるので、絶対無理とあきらめていたひこばえコナラ木株を5人がかりで荷台に載せた。樹齢約60年。公園も近隣の里山と同じように管理の大変な大径木が大勢を占める
残る大物には長尺チェーンソーの出番! まずはそぉっと
滑車のない荷台には荷台を突き合わせて次から次への搭載作業。
 降ろすのもなれたもの
荷台をきれいにして、全ての作業が無事終了。ありがたく頂いた差し入れの飲み物を糧に、世間話に花が咲いて、持ち込まれた採れたてのニラの束を片手にそれぞれ帰路に。