掲載 20120.03/08

快適性向上への取組

 あいにくの朝から雨の日曜日、おじ(い)さんたちは山に木を伐りにいくはずだったが、里山センターで屯する羽目に。そこで、電気屋さんへ行ったりと日頃たまった未解決案件に着手。
 たまり場然とした里山センターの薪ストーブ前では薬缶で沸かしたお湯でコーヒーが定番。もっと手間をかけずに美味しいコーヒーが飲みたいとのことで、ついに「バリスタ」を導入した。今のスティックコーヒーとランニングコストはほぼほぼ同じとの胸算用だが、便利になったから飲む量が増えるかが今後の確認事項。もうほとんどの方々がスマホなのでアプリを入れてもらって爺IoTを実践しよう!Bluetooth通信なのでにわかスマホ教室もしなければならないか?
 40W蛍光灯3本のたまり場照明が暗い!。真ん中が点いていない状態が続いたが、ついに重い腰を上げて蛍光灯を買いに行って取り替えた。カバーを開けてみると案の定蛍光灯は両端に黒い塊が。暗いもう一つの対策としてカバーの洗浄。これで、完璧と思いきや、グロー球1個がいかれているのでもう一度買いにいかなければならないことがわかった。