掲載 2015.10/26

カヌー保管場所づくり

 比企自然学校内薪作業小屋に仮収納しているシーカヤックと今度作ったカナディアンカヌーの置き場所を整備しようと、散らかっていた納屋の軒下を清掃(断捨離)し、きれいに収めることができた。
 まずは既存のものを全部出して、カヌー優先に場所設定。出し入れ作業を入れると思いの外長いスペースがいることがわかった。
 シーカヤックが長い!  「川の学校」機材は断捨離で減量化。
 UV対策で日頃は寒冷紗の黒幕が降りている。
 柱間に横棒を3段渡しただけの収納。出し入れにちょっとコツがいる。