掲載 2015.10/19

沼まつり準備

 10月20日に開催される第34回国営武蔵丘陵森林公園沼まつりの準備に公園内あざみくぼ沼に展示用水棲生物捕獲用の網を仕掛ける作業を行った。比企自然学校はまつり運営の一部を受け持っている。
 南口駐車場は全国から集まった排水ポンプ車など災害対応緊急車両で埋まっていた。
 網の準備をして明朝引き上げる予定だ。沼の水抜き作業をしているのだろうが、沼の水面は相当高い。流れ込む量が多いのだろう、明日胴長靴くらいで入れるレベルに下がるだろうか?
すでにウナギの掴み取りプールは完成しており、出番を待つばかり。