掲載 2019.8/17

雨仕舞性能確認

 台風が近づいており、シート張り屋根を畳むかどうかの事態となった。どんなものか一度試練を受けようということになり、薪づくり作業をしながら様子を確認した。
ついでに軒下の雨樋が溢れてきた。枯葉などが大雨で一気に集まってしまった。残念ながら下は水浸し。
幸運なことに風が強くなかったのでシートは煽られることなく、雨だけの対応はクリアできたようだ。
雨の合間を縫って除草した野草などをクリーンセンターに運ぶ。雨ですっかり重くなり処理量110kgと見かけより重かった。