掲載 2019.7/15

海の日を「川の日」にするイベント

川の国応援団精鋭4名のオッさん達で荒川デビュー
カナディアンカヌーとタンデムカヤックでカヌーツーリングしたが、スピードの差はこのパドルの大きさかもしれない。連日の雨で、流れが早く川上へのパドリングは良い運動に!
川下りは時々方向をコントロールする程度で気持ちよく流れていく。
根がおっさんなので、一汗かいた後はカヌーの横で河原に椅子とテーブルを出してティータイム。川談義とよもやま話でしばしのクールダウン。「海の日」ができて、「山の日」ができて、次は「川の日」が必要だろう。川の国を標榜する埼玉県なのだから主導的立場にあるとの筋論。祝日になるのなら祝日のない6月がいいなトカ・・・。