掲載 2018.5/3

今年鞍掛初漕ぎ出し 2018.5/3

都幾川鞍掛堰上流でカヤックとゴムボートを持ち込んで今年初の漕ぎ出しをした。朝は昨夜来の荒天で上流に降った雨で危ないかと懸念されたが、そんなこともなく貸切状態で水面を滑るように漕いで鞍掛山の新緑を愛でながら、水面下の大きなコイに遭遇したりと楽しいひと時を過ごした。
最近青いフェンスの散歩道のテーブルで首脳会談があったが、我々も負けてはいないロケーションで男二人きりで「会談」しながら水面を進む。
 水深が取れないのは堰の一部が壊れているためのようだ。
運搬手段はそれぞれで、地の利を生かして。