掲載 2018.5/2

Wood Candle Returns    2018.5/2

西川杉の良質な太い丸太が手に入った。製材所での端材だ。今までは薪用玉切り材を使用していたので45センチ高のトールサイズで長時間燃焼タイプだったが、今回は50センチほどの太い径なので、30センチ高にして制作。

正確に直線切りができるのは、熟練のチェーンソーワークと正しい目立て作業の賜物。8当分にきれいに切り込みが入っていく。

径が大きくなったのと、高さが低くなったので、燃焼時間を確認して置く必要があり、試してみた。キャンプなどのイベントで十分楽しめる90分の燃焼時間が確認できた。

燃焼実験:60分後 燃焼実験:90分後
   
隣では薪の荷造り作業。