掲載 2018.3/30

【蘖造:ひこばえづくり】活動15  2018.3/29

薪作り。箍(たが)薪作り作業。

ハクモクレンが満開を過ぎて微風でも散り急ぐ。その下にブルーシートで覆った「西川材」の端材の小山。今後、焚き付け用として細断して箍薪に生まれ変わる材料。
ブルーシートのタープ 箍薪。まだ量産とは言えず、細々と。
西川材を細断。箍薪の隙間に焚き付け用として差し込もうと目論む。
   
今年最初の夏日。すぐ側の梢ではカラスが巣作り真っ最中だった。